開発のきっかけ

モンゴルに電気を!

▼九州宮崎県の都城高専が、モンゴルへ自作の風力発電機を贈るボランティア活動を行っていました。
今から十数年ほど前、その都城高専から風力発電機の機械加工の相談を受けお手伝いをしたのが、
この仕事を始めるきっかけとなりました。

「MWG-50」 1999年3月販売開始

▼足利工業大学牛山教授(当時)をはじめ、色々な方からの指導助言をいただき、国内の風況に合った
風車の開発、製品化に成功。1999年(平成11年)3月、風力発電機MWG-50を市場に送り出しました。

小型風力発電機 販売実績(累計)

2017年6月末現在

2,808台

日頃のご愛顧ありがとうございます。

小型風力発電機

開発のきっかけ・販売実績

風力発電システム

製品紹介

設置事例

風力Q&A

パイプ端末加工 端末加工機

資料請求・お問い合わせ